埼玉県川口市 小林歯科医院 一般歯科 小児歯科 矯正歯科 インプラント



口腔内カメラを使用した治療

歯石の付着している状態から健康な常態になるまでを、口腔内カメラを使用し、歯冠部だけでなく歯肉の状態も撮影し、歯肉の色、出血、腫れの状態の説明を行います。

治療について1初診時tiryo01.gif◎初診時◎ 
歯石や着色があります。
歯肉の腫れも認められます。

治療について2歯周病治療前tiryou02.jpg◎歯周病治療前◎ 
ある程度除石を行った状態でも、歯肉の改善がみとめられます。

治療について3歯周病治療後期tiryou03.gif◎歯周病治療後◎ 
歯肉が健康な状態に向かっています。

患者さんに口腔内や歯の状態を正確にやさしく伝えるために、口腔内カメラを用いて治療計画を作成し、患者さんの理解を得てから治療を始めます。

例えば、親知らずはこのように見えます。

治療について4親しらずtiryou04.gif



治療について5椅子サイドcamera.jpg

最新のデジタルレントゲン

患者さんの体に優しいレントゲンです。

従来のフィルムを使ったレントゲン撮影に比べて、人体に受ける放射線の量が少なくなりました。(最大1/10)
診療室で画面を見ながら症状や治療方針をご説明いたします。